【ごあいさつ】

昨今、求められる経営とはどのようなものでしょうか。
事業を持続可能にすること。
そして事業を通して、従業員、取引先、地域や社会の持続可能性に寄与して還元しあう
=『サステナブル経営』ではないでしょうか。

近年、環境の急速な変化や災禍が続き、
経営者さまが考えなければならないことは、より複雑化・多様化してきました。
そのような中でも、『サステナビリティ経営』を行おうという事業者様をサポートしたい思いから、「さすけいコンサルティング」を立ち上げました。

手を動かし、汗をかき、ともに苦しみ、ともに喜び、事業者様をご支援させていただきたいと考えています。

【代表者経歴】
メーカ系システム会社にて、約15年間エンジニアとして従事。『システムは利活用頂いてなんぼ』の姿勢で、組織内の情報共有サービスをメインに提案~導入を数多くこなしてきた。

2019年に中小企業診断士登録。事業会社の情報部門、埼玉県庁にて中小企業支援に関わる部門への勤務を経て、2021年独立。個々のお客様の実情を確認し、外部的な情報の調査を入念に行い付加することで、より有効な効果を出せる計画の提案・伴走しての具現化を行っていきます。

(所属・登録)

・埼玉県中小企業診断士協会 正会員
・埼玉県産業振興公社 登録専門家
(資格)

・経営管理修士[MBA](法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科修了)
・ITストラテジスト
・システム監査技術者
・情報処理安全確保支援士
・情報セキュリティスペシャリスト
・ITコーディネータ
・IPO・内部統制実務士